分析と妄想

分析と妄想

タロット知識と読書と生活改善みたいな

アイリスオーヤマの置きドライヤーは毛量多い族にすすめたい

短気で、自分に対して時間をかけるのがどうにも苦手である。

長年のルーチンでどうにかならんかとおもっていたことの一つ、「ドライヤー」。
友人から譲り受けた御高いドライヤーをしばらく使っていたものの言うほどの効果は感じられないし重いしめんどいし→乾かさずに寝てあまりよくない状態、というコンボを決めがちだった。

で、某記事で見かけた、アイリスオーヤマの置き型ドライヤー購入してみた。
結論からいうと大正解。
10分くらいあの重い塊片手で持つ苦痛から解放! 貰い物のやたらたけえ2万くらいのドライヤーより綺麗に乾く気がする、国産メーカーすげえ。

 

 

 

髪の量多いからどうだろと思ってたけど多いからこそいい、角度や照射時間の調整が簡単なので根元までちゃんと乾かしやすい 毛量多いとつかれてもういいやってなる。

結局頭頂部や後頭部は持ったほうがダイレクトにあてられるが、正面を両手を使いつつ乾かせるというのは大きい。持っててもそんな苦痛でない。両手が自由なので手櫛で整えててもいいしスマホでなんかしててもいい。

風量と熱量の高いものを短時間使うよりもしっとりまとめるように思う。低温かつ長時間を苦痛なしにブローできるのがたぶんでかい。

 

なおこちら、セルフネイル派とプラモクラスタからも熱い視線を受けているようだ。