分析と妄想

分析と妄想

タロット知識と読書と生活改善みたいな

面接いった会社の業績を占う

先日面接に行った会社の業績を占った。こっそり。

ベンチャーキャピタルでガンガンに資金調達を重ねていらっしゃる若いお方で、お話を聞いていると上手くいかないわけがないと思えそうで(さすがに資金調達うまいだけある)、せっかくなんで購入したばかりのキキララタロットに「あの会社ってどうなる?」と聞いてみた。

 

今回はレインボースプレッド。
逆位置おおめ。そして黒猫が5枚中4枚に出現中。

 

1.今の状態について→運命の輪の逆
どうもタイミングが悪くてうまくいっていないよう。確かに今リリースしているサービスはあまり良い結果を産んでないみたい。

2.乗り越えるべき課題について→唯一の正位置である女帝の正位置
女性向けサービスなんだよねあの会社。女帝の示す、中年女性たちなカスタマーの心をグッとつかむべきということかな。

3.周囲の環境について→ 恋人の逆位置。唯一黒猫がいないカード
人間関係がうまくいっていないというか、惚れ込んだはずの仲間の中ですれ違いが発生しているのかも。離婚危機?

4.近い将来について→ 死神の逆位置

再出発を阻まれる、あるいは難しい。立て直しがうまくいかないのかな。

5.結果について→ 悪魔の逆位置

いいなりになるとか隷属させられるとかしがらみを断ち切れないとか、鎖につながれちゃってる感じ。ベンチャーだからなあ…投資家との関係かなあ…

現時点での鑑定結果はあまり芳しくないものだけど、唯一の希望となっているのが女帝のカード。母性あるいはあの会社のエンドユーザー。彼女たちとの付き合い方をうまくできれば、未来のカードは正位置に逆転するのでは?

といったところで、勝手鑑定おしまい。
なお二次面接後の連絡はシカト。残念だわー。まあ二年やってぱっとしてないしな。